石井建設工務店

はい。この写真からなんかわかる人手上げて!

 

正解は…

 

坂道の途中ですれ違いで脱輪しました…w狭いんですよね。

通常登り優先なのでもうちょっと寄ってくれても良いよねなんて

思いながら少しハンドル切ったらこれだ。w

 

ついてない。雨降ってるし。

仲間に電話して牽引してもらったんですけど思った以上に

アスファルトの段差があり、上がらない…レッカーさん呼びました。

これ以上やると崖から落ちそうなので…。

 

 

一次的に通行止めにして作業してくれました。

ここは結構みなさん使うので交通量が実は多いんですよ。

雨の中すみませんって感じです。

クレーン車と牽引車2台でプロは来るのか…ふむふむw

 

 

ハンドル操作お願いしますという事で

 

 

やっと抜けられました。

 

完了サインを記入していたら。

「もしかして小金の石井さんですか?」

速攻恥ずかしいのばれてるやんw

 

結果的に崖から落ちなくて最悪なケースに

ならなくて良かったと思うしかないです。

 

 

 

 

 

明日も頑張ります(^^)

 

 

松戸市・柏市・流山市で注文住宅を建てるなら高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。

株式会社 石井建設工務店

松戸市現場

 

解体の様子

 

 

さらっと綺麗になりました。

終わると敷地が改めてもっと広く感じます。

 

久々に材料起き放題の現場だ…笑

電気屋さん仮設電柱を建ててました。

 

来週は2日連続で地鎮祭があります。

頑張って行きましょう!

 

ちょっと変なこだわりで養生テープは3種類くらい使い分けてます。

粘着度を強、中、弱みたいな笑

これは無垢材使う時などに使うんだけど良いです。

長い間貼っていても仕上表面を引っ張らない。

ちょっと高いけど。笑

 

地元のクラフトビール

枝豆を使った物です。

 

 

最近出たみたいなんです。こういう事をきっかけに

地元が知れてくれると嬉しいですよね。

 

ちなみにまだ飲んでいないのでキンキンに冷やして

いきたいと思います。笑

 

 

 

 

松戸市・柏市・流山市で注文住宅を建てるなら高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。

株式会社 石井建設工務店

2021.05.18

久しぶりです

お久しぶりです…

最近中々、ここに現れる事が出来ずすみません…笑

松戸市解体工事が始まっていました。

表はアルミサッシにしたりと当時から変化した所

はあるんですが、不思議ですよね~

この時代の建物は屋根も重くて、こんだけ開口

大きくて壁少ないのに地震で崩れていませんからね。

勿論揺れ方もありますが。

この時代以降の建物が多く倒壊してますからね。

造りもそうですが、通風、換気は間違いなく関係しています。

 

 

中から外を見る

この重心の低さ落ち着くなー。

明暗が良いですね。

 

躯体性能を上げて、通風、換気がしっかり出来れば

こういう大きな開口も可能になりますよね。

ピンとこない方は私と会った時にでもお聞き下さい。

 

・ヒント、この時代はほぼ無断熱です。

・なぜお寺や神社仏閣のような建物やこういう家屋は長持ちしているのでしょうか?

 

話は変わりますが

だんだんとウッドショック影響でべニアや建材も薄くなってきている

お話が入ってきます…

落ち着いて欲しい…

 

半面、嬉しいのですがプランニング件数、決まってきている現場とお問合せ量が増加していて

場合によってはこれからお話させて頂く方などで竣工希望時期がある方は

一部ご希望に添えない場合が出てくるかもしれません。

ウッドショック影響で前工程の不安定さもあるためです。

 

 

 

※さくら通りの白い家の件でまたミラクルが起きました。笑

電話でめちゃかっこいい家あるの知ってる?

それうちで建てましたみたいな…笑

 

かなり目立つようで特に夜が凄いと言ってました。笑

 

街のシンボルツリーのように活躍されているようで感無量でございます!

 

 

 

 

松戸市・柏市・流山市で注文住宅を建てるなら高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。

株式会社 石井建設工務店

アーカイブ