石井建設工務店

松戸で工務店を営む3代目ブログ

2020.10.06

急遽雨だと出来ない作業を先に

まずは松戸市の現場

 

基礎工事が綺麗に完了しました。

次は大工さんが入り土台敷きをするんですが。

 

予定日前に天気予報ががっくり変わったので。

急遽違う現場から召喚して、雨の日だと出来ない土台の墨出し

作業を先行で行いました。(基礎天端が濡れていると墨出し出来ません)

 

ここは材料置く場所が限られてしまうのでそういった部分でも

場内が大変になってしまいます。これでひとまず建物内に材料入れられるね。

 

 

今回はお洒落な青を使ってやがる…笑

 

 

そして念には念で雨で多少墨が薄れても問題ないように。

全部のアンカーボルトの逃げをエンピツで基礎天端に書き出しました。

 

ひとまず地元に戻り、先輩の実家のテラスの屋根を頼まれていたので

行ける時にという事で4人で行かせて、1時間で終わらせてきました。

仕事早いし丁寧だしばっちりです。

 

 

 

だいたいこの時代の波板はフックがプラスチックなのでそれが傷んでいる事が

多いので全てステンレスフックで今回は行いました。

 

お次は

来週足場架けの現場の下見

 

 

都内よりひどくないか?

 

 

といってもこの壁を90㎝程度ひっこめる予定です。

 

 

これもこれで大変な事は始まる前から分かっている…

ここも同級生の実家の家なんですよね。

しかもここの現場の前までトラックは入れません…

 

という事で足場屋さんは近くに止めてここまで足場材を手運びしないと

いけません…

家も大きいし、ステージ足場も必要になるので足場は2日掛かるかな。

 

 

石井軍団の皆様には頑張ってもらいます。笑

なるべくみなさんには作業しやすいような環境を造る事を日頃から

考えています。

 

今週も頑張りましょう(^^)

 

 

 

 

松戸市・柏市・流山市で注文住宅を建てるなら高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。

株式会社 石井建設工務店

アーカイブ