高断熱、高気密住宅FPの家。松戸市、柏市、流山市で自然素材で健康に良い家を建てるなら千葉県松戸市の株式会社石井建設工務店。

株式会社石井建設工務店

松戸で工務店を営む3代目ブログ

「FPの家」についてはこちら↓

2016年9月15日

どうも…柱に顔をぶつけて怪我をしました。

しばらく残ってそうだなー(-.-)

 

 

造作部分の一部

キッチンの壁にそのままフローリングを貼りました♪

これからオイルを塗り今よりは床と同じく濃く仕上がります。

床と連続した感じが出るのでうまくまとまったと思います♪

小谷大工さん良い仕事してまんがなー笑

いやー美しいですねー。笑 自画自賛

素材感もばっちり!

 

そろそろ大工工事が終わりますね)^o^(

そして仕上げはタイルや石が面白そうです。

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

貰いもののビール

 

独特な風合いで後味が最高です。

ビールの紹介

説明分を呼んだ後に飲んだらやっぱ最高でした!

 

今日は僕はこの子達を塗装しました。

削ってあるタイプですがそこまでつるつるしないので、ささくれやバリなどを磨いて…

 

 

ある程度磨き終わったら魔法の塗料を塗ります♪

 

完成

 

 

まだまだ暑くてかなり疲れました…笑

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

2016年9月5日

今回はあの有名なあじさいねぎの出荷前の工程を一部レポートします♪

 

まずは畑から収穫されたネギを洗い、作業台に乗せて選定作業をします。

皮むきや傷んだ箇所を取り除く作業です。

 

最初はかなり目が傷みますが…笑

私もかなりの本数をやらせて頂きました。おかげさまで念入りに洗っても

手や鼻の中の匂いが次の日も消えません…

 

薬味好きな私からしたらこの取り除かれた部分

 

宝物にしか見えません。もったいないオバケ来そうなくらいです

めっちゃ手間かかってんなーと思いました。

少しの傷でも商品価値が無くなってしまうみたいです。

日本人は細かすぎるんちゃうかー?笑

 

 

そして1束に袋詰め作業をしてまとまった物を段ボールに入れ

農家さんではきっとどこもありますが大きな冷蔵庫(気温2~3度くらい?)

の場所で出荷時まで冷やされます。

 

出荷所に向かう前にトラックに積まれたあじさいねぎ達

 

 

出荷所に到着すると

大型のトラックが待機してまして。同じ品種を造っている農家さんなどが集まります。

ここから各市場に流れて行きます。

 

松戸で栽培されたあじさいねぎのファンがもっと増えると良いですね。

松戸から愛を込めて出荷のお手伝いをさせて頂きましたー♪

 

 

 

 

 

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

  1. HOME
  2. 松戸で工務店を営む3代目ブログ