高断熱、高気密住宅FPの家。松戸市、柏市、流山市で自然素材で健康に良い家を建てるなら千葉県松戸市の株式会社石井建設工務店。

株式会社石井建設工務店

松戸で工務店を営む3代目ブログ

「FPの家」についてはこちら↓

みなさん今年もお世話になりました。

 

今年も色々な方との出会いがありました。

いろんな事も知れた年になったかなと思いました。

 

 

 

来年は自分にもっとメリハリを付けて行きながら、物事を俯瞰的にもっと考えるという

事に重点を置いて行きたいと思います。

自分達が良いと思った事はまず議論し、積極的にトライしていこうと思います。

そして理解のある方を増やし一緒に仕事をするという事がお互いに大事です。

 

来年の干支は戌ですね。

戌を大切にしましょう 笑

 

動物の中でも戌→犬は特に好きです。

 

それではみなさん今年も本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

代表 石井隆昭

 

 

 

 

松戸で工務店を営む3代目

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

2017年12月26日

各地にちらばる工務店仲間の青年部会を柏で行いました。

遠い方で神奈川、ほぼ栃木の茨城の方がいる中で柏だったので

私は移動など楽でした!笑

 

柏だから隆昭君予約頼んだと言われましたので。

大好きな串揚げしのさんです。

みなさんこだわりの家造りをされているので味にうるさい方も多く…笑

喜んでもらえたようです(^o^)

一本、一本がレベルが高い串揚げでこの中にリピーターの方もいます。

 

次に行ったのがWARMTHさん

 

ここの石焼麻婆豆腐がホントにうまいです。

店主さんの実家の豆腐屋さんの豆腐を使用しているらしいです。

 

 

メンバーの中には横浜中華街がお庭の方もいますがその方も

絶賛していました。

 

本日は朝一、コンクリート打設の確認

 

 

 

 

終了して松戸に帰り、年末に寒くなりなぜか多くなる水道関係のトラブルの現場へ

ここはなんとか自分で直してきました。

 

年末にさしかかるともう業者さんもいっぱいなので出来ない工事は年明けに回したり。

休み中は動けない会社さんが多いと思うので、水道関係などの緊急系は市の当番の連絡先などが書いて

あると思うのでそちらを参考にしてみて下さい。

 

そして流山のお宅にぶらり

 

 

そして事務所にやっと戻り、事務作業をして。

 

これから夜は年末の歳末警戒パトロールに消防車に乗って

巡回します。

 

火の用心です。

 

体力が心配ですがまだまだ頑張ります♪

 

 

あっ殿村社長!誕生日おめでとうございます!

今度私のとびっきりの笑顔をプレゼントしますね(^o^)

 

 

 

 

松戸で工務店を営む3代目

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

2017年12月19日

防湿フィルムを敷いた事により。

湿気の粒がフィルムの下部に出来ています。

砕石を敷いて転圧した後でも砕石下部の土からの湿気

などって実はすごいんですよという事です。

打ち込むコンクリートの下にこちらを一層入れる事で床下の

湿気の侵入を更に防ぎます。

鉄筋を組んで結束に通常使う道具がこちら

ハッカーと言います。

結束線を持ちながらクルクル回すと鉄筋どうしが結束されます。

 

 

電動工具バージョンがこちら

 

 

考えた人すごいな~

これは作業が早い

 

 

そしてこちらが鉄筋とコンクリートのかぶり厚さなどを確保するために

仕様するスペーサーと呼ばれる物です。

かぶり厚さについては色々とありますが。

ただの四角ではなく40ミリ、50ミリ、60㎜など1辺、一辺がそれぞれ違います。

 

それを鉄筋の下に入れる事でかぶり厚さが取れるわけですね。

 

ですから基準を抑えてしまえば施工性が良い物ですよね。

確認もしやすいです。

 

ちなみに40×50×60などの物は現場では(シゴロのサイコロ)などと呼んだりします。

他に円盤上の物などはドーナツなどと呼ばれています。

 

 

 

綺麗に配筋されていました。

配筋検査などを実施してコンクリートを流します。

 

 

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

  1. HOME
  2. 松戸で工務店を営む3代目ブログ