高断熱、高気密住宅FPの家。松戸市、柏市、流山市で自然素材で健康に良い家を建てるなら千葉県松戸市の株式会社石井建設工務店。

株式会社石井建設工務店

松戸で工務店を営む3代目ブログ

「FPの家」についてはこちら↓

2016年10月29日

流山市の現場ですが本日引き渡しでした。

娘を送り出すような気持ちで…はい涙…笑

静かな現場で写真を♪

ちょいちょい現場の事を思い出しながら施主さんとのお約束時間

までリビングを行ったりきたりしてみたり。

お子さんからお手紙を頂きました。

 

有難うございます。おじさんこれでまた頑張れるよ笑

 

お酒も頂きました。

今日はこれでパーティーします!ってのは冗談で。

おいしく頂かせてもらいます。

 

施主さんが購入した地元流山の照明器具、麻などが使われています。

 

雰囲気ばっちりでしたね。

 

 

これは良い。

美しいですね。

 

あたたかな家

 

その名の通りFPの家の持つ暖かさや家族の暖かみ

この家で幸せな時間を過ごして下さい。

 

今後共よろしくお願い致します。

 

石井

 

 

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

2016年10月24日

松戸市現場キッチン工事が終了しました

 

カウンターは造作しました。

 

昨日は朝かなり冷えたのですが、外から中に入るとかなり無暖房でも暖かく感じ、

オーナーさんも暖かいと言っておりました。

 

同じく松戸市 

人力解体が終わりました。

 

基礎は無筋です…大昔なのでしょうがないですね。

梁などの切断には普通の丸のこでは大変なので活躍したのが

こちらの巨大な丸のこ

 

やはりいくら年数が経過しても木は切断してみると

このように綺麗です。

大昔の建物は逆に気密性や断熱がないため言わば通気がしっかり取れてるので笑

壁の中や構造体が腐っていたりという事はあまり見ません。

これ以後の建築物が逆に断熱と通気工法、気密性などがしっかりしていないため

壁の中で結露が発生し構造体などを腐らせます…地震の時なども倒壊した

家はそのような家が実は多かったのです。

いずれにせよ見えなくなってしまう部分です。

解体現場などをみるとやはりぞっとするおうちなどもみます。

まずは変えられない部分をしっかりと家造りの基盤に考えましょう。

 

 

同じく松戸市の現場ですが

 

うちらも予想していなかった場所で地盤改良工事の判定が出ました。

今週から取り掛かります。

 

 

流山市

 

 

 

受電したので灯りが付きポーチの雰囲気などが素敵です。

ここはよく歩いている人に声を掛けられ、なんかのお店?

これ家なの?って聞かれます…家ですけどなにか?笑

 

おかげて顔馴染の方などが出来まして作業をしてると話掛けてくれます。

 

 

 

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

2016年10月21日

先日はFPの研修等で北海道に上陸していました。

気温は寒い…

 

久々の全国青年部

今回はお会いした事もない方とも交流が出来てまた刺激になりました。

私は10月の後半スケジュールがかなりパンパンなのでかなりタイトなスケジュール

で北海道を離れてしまいましたが。

大変貴重な時間となりました。

 

 

北海道といえばスープカレー

 

 

うまい!!

その中でも超うまいと思ったべスさんに行く事が出来なかったのが残念です。

 

帰宅して次の日から古民家的な蔵の解体をスタッフ共スタートしてたので

体力の限界を感じております…笑

 

重機が入れないので改めて重機の凄さが分かります。

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

  1. HOME
  2. 松戸で工務店を営む3代目ブログ