高断熱、高気密住宅FPの家。松戸市、柏市、流山市で自然素材で健康に良い家を建てるなら千葉県松戸市の株式会社石井建設工務店。

株式会社石井建設工務店

松戸で工務店を営む3代目ブログ

2014年11月21日

 

おふめいとはうす LOFTを設けたCABIN 

本日お引渡し致しました。おめでとうございます!

施主さんのアイデアにより今後も引出が増え勉強させられた

現場でもありました。

 

外のフェンスですが、少し太めですが木組み構造が好きという施主さん

 

にちなんでこのサイズ感、釘、ビスを使わず作成致しました。

 

作成は作業場にて材木の製材の過程から施主さんと行いました。

 

ちなみに社長指名だったので久々の出番だったのではないでしょうかw

 

社長がアンカーの穴をワン工程待ってくれずw穴をもう開けていたので

 

座彫りは入れず飯田プロと失敗は許されない、アンカーボルトの

 

ドンピシャ墨だしw

 

 

テープカットをしてもらい。鍵などをお渡し。

 

うーんやっぱなんか寂しい気分になりますな。

 

さっそくもう寝具を運んで引っ越しの準備をしています。

 

快適な家をご堪能下さいませ♪

 

 

続いて こがねの家

 

基礎工事がスタートしています。

 

 

この現場は敷地が逆勾配なので盛土をしたりと

 

やる事が多いです。建物完成までは色んな障害を

 

乗り越えて工事が進んで行きます。

 

 

近所の農家さんのお宅で発見した。

 

じいさんの頃の写真

 

 

年代を感じますが。今の私達があるのも

 

じいさんのおかげです。感謝致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

おふめいとはうす 終盤です!

てやんでい職人飯田プロ

 

あーでもないこーでもない言ってますw

近所の方からの支持率が高いギャップがある方ですね♪

 

 

 

 

室内環境測定を実施しました。建物内部にホルムアルデヒトや

有害物質がないかを調べて検査機関に提出しチェックします。

 

この検査は引き渡し前には必ず実施している項目でもあります。

 

今朝ニュースを見忘れ、ヤフーニュースに没頭しながら通勤していたら

ぶつかりそうになったのはなんと施主さんのK様でした。

明日からKY(危険予知、危険回避)活動を実施致しますw

 

先日の門倉多仁亜先生の暮らし方セミナー

 

ドイツの人の暮らし方や習慣などを教えて頂きました。

なんかこれを聞いたら良い所、悪い所あるけれど

日本はまだまだ国全体で取り組みをしている事があまりにも

少なすぎるんではないかと感じてしまいました…

日曜日にはお店がパン屋さんくらいしかやってないというのも

衝撃でした!w

 

 

 

 

 またよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

2014年11月3日

先日は神谷コーポレーションさんの建具を作成している工場を一回見たかったので

視察してきました。

本社は横浜にあるのですが、工場は神奈川県の伊勢原市にあります。

行きは交通渋滞などがあり4時間掛かりました…

上田君お疲れさんw

ここの特徴は天井いっぱいまで高さがある建具などがあり

高さがあるドアは他メーカーでもでてきていますが他と違うのがより壁と一体化するように

専用の下地枠があったり、高さが出るとやはり反りやすくなるので防止対策

として研究を重ね特許を取られている事などです。

 

ずらーっと色んな納まりがあるブースなどが

初回で使用した時は困惑したのを覚えていますね…w

 

こんな感じ

 

そして初めてみた幅が約1365㎜のモンスターという商品

 

 

でかい)^o^(搬入経路考えないとねw二階だったら階段きついねw

 

研究室にて衝撃実験や耐熱実験

上框がなくガラスが綺麗ですね。割れたら怖いという方のために

 

ガラスは細いですが上のようにでかいガラスでも同じです。

に対して3キロくらいの鉄の重りをボーン

 

 

少し最初は怖かったですがさすがに自信ありの研究員さん

全く割れませんでした!強化ガラスではないらしい♪

 

日々また新しい記録を出すまで朝から晩まで条件を少しずつ変えながら

永遠と繰り返すらしいですw

 

やはり実際に工場での制作過程もみると良いです。

 

知っている会社さんのラベルが入った材料の梱包が工場内に

あり出荷前の段取りがされてましたw

なんかこういうの嬉しいですよね)^o^(

 

 

松戸市・柏市・流山市で高断熱、高気密住宅FPの家。自然素材で健康に良い家を造る。
株式会社 石井建設工務店

  1. HOME
  2. 松戸で工務店を営む3代目ブログ